車酔い

酔いやすいのはどんな時?

車酔いの状況はこれもまたさまざまなものがありますが、身近な車酔いの起こりやすい状況と言うと、まずは曲がりくねった山道がそれにあたります。とくに箱根などのタイトなカーブがつづくワインディングロードにおいてはその酔いやすい傾向があるのですが、これはなぜかというと、そのタイトなカーブがつづくことによって自動車も右へ左へとゆれることになり、結果的に中の人が酔いやすくなるのです。それから、車内の換気をあまりしていない場合にも空気中にゴミやホコリが浮いているために、ただでさえ酔いやすい状況になっているところに自動車の振動や揺れがプラスされるのでこれもまた状況のひとつです。また普段から急発進、急減速などの荒っぽい運転をする人の自動車に乗ったときは、それだけ揺れや振動がはげしくなりますから酔いやすい状況をつくり出してしまいます。あと、携帯ゲームプレイヤーでゲームをプレイしたり、携帯電話でメールを打っていたりするなど、目をこまかくつかうようなことも目から来る疲労によって酔いをもよおす原因になってしまいます。それから乗る前に食べ過ぎたり飲み過ぎたり、逆にお腹が空きすぎた空腹の状態においても酔いを誘発してしまいがちです。

状況関連エントリー

原因
辛〜い車酔い。原因や対策をご紹介しています。
症状について
辛〜い車酔い。原因や対策をご紹介しています。
状況
辛〜い車酔い。原因や対策をご紹介しています。
車以外
辛〜い車酔い。原因や対策をご紹介しています。
気持ちの持ち方?
辛〜い車酔い。原因や対策をご紹介しています。