車酔い

車酔いの予防方法

車酔いは、個人差があるものですが、適切に予防することによって、かなり症状を緩和させることができます。具体的には、まずは、自己の体調管理によりますが、睡眠をしっかりととることが大事になります。この対策を講じることによって、自己の体調管理はもちろんのこと、メンタル的なヘルスケアも十分に行うことができるからです。

 

次に、空腹時には一般的に車酔いになりやすいと言われています。これはストレスが精神的にかかっている状態ということもあるので、車に乗る30分くらい前には食事を終えるようにしておくとよいでしょう。また、車の進行方向によっても、酔いを軽減する方法があります。車酔いが発生しやすいという状況は、車の進行方向と違う向きを向いているときなどは、余計に体に揺れを感じてしまい、三半規管などが大きく揺れ動いてしまうことになってしまうからです。

 

また、一般的に言われていることですが、車に乗っているときに、本を読んだり、メールをしたりすると、そちらの方に集中力がかかってしまうため、それで酔いやすくなってしまうと言う問題があります。これらの症状は、出来る限り軽減するように、意識しておくことがより、望ましいということがいえるでしょう。

 

 

車酔いの予防方法関連エントリー

乗る前の対策
辛〜い車酔い。原因や対策をご紹介しています。
乗るときの対策
辛〜い車酔い。原因や対策をご紹介しています。
自動車以外
辛〜い車酔い。原因や対策をご紹介しています。
車酔いを予防
辛〜い車酔い。原因や対策をご紹介しています。
バスなど長距離の車酔い
辛〜い車酔い。原因や対策をご紹介しています。
車酔いの予防方法
辛〜い車酔い。原因や対策をご紹介しています。