車酔い

道路の注意

車酔い

 

冬の車を運転する際に注意をしなければならないことというのは多くありますが、やはり一番注意しなければならないのは道路ではないでしょうか。
冬場に事故を起こす原因というのは道路環境の変化がほとんどです。
冬場の道路環境というのは通常の道路環境とは違いかなり滑りやすくなってしまっているのです。

 

特に怖いのはアイスバーンやミラーバーンといった状態です。
これらは路面が完全に凍ってしまっている状況のためしっかりと準備をしていなければスリップの原因になってしまうことがあるのです。
では冬場の道路をしっかりと走るためにはどうすればいいのでしょうか。
冬場の道路を走るためにはタイヤをまずは履き替えるということが大切です。
タイヤにはいくつかの種類があり、冬場はスタッドレスタイヤと呼ばれるものがあります。
これは雪道などでも滑ることなくしっかりと走ることができるもので冬場に車を利用するならばしっかりと履き替えておきましょう。

 

次にスピードを上げないということも大切です。
スピードを上げればあげるほど滑りやすくなってしまいます。
普段から気をつけていたとしても冬場は特にスピードに気をつけて運転するようにしましょう。
冬は注意しなければならないことが多くあるのです。


道路の注意関連エントリー

運転前の注意
辛〜い車酔い。原因や対策をご紹介しています。
運転時の注意
辛〜い車酔い。原因や対策をご紹介しています。
タイヤの注意
辛〜い車酔い。原因や対策をご紹介しています。
雪の注意
辛〜い車酔い。原因や対策をご紹介しています。
道路の注意
辛〜い車酔い。原因や対策をご紹介しています。
洗浄の際の注意
辛〜い車酔い。原因や対策をご紹介しています。
用意しておくもの
辛〜い車酔い。原因や対策をご紹介しています。
発進時の注意
辛〜い車酔い。原因や対策をご紹介しています。
注意しなければならない場所
辛〜い車酔い。原因や対策をご紹介しています。